前へ
次へ

食費を節約するために作っていたお気に入りのレシピ

社会人になってすぐの頃、一人暮らしを始めました。
一人暮らしをするようになって感じたのは、意外と食費がかかるということでした。
食費を節約するために自炊を初めたのですが、その中で様々な節約レシピを覚えることができました。
たとえば、お肉がなくても満足できるようなレシピをたくさん覚えた記憶があります。
お肉を使わずに作るレシピはいくつかありますが、中でも一人暮らしをしているときによく作っていたのが、卵と青菜があれば簡単に作れるご飯レシピです。
そのとき残っている青菜をゆでて細かく刻んだものをご飯に混ぜて、ふわふわのスクランブルエッグをのせて作る一品です。
青菜は小松菜やほうれんそうなど、冷蔵庫にある青菜なら何でもいいし、卵に少しだけマヨネーズを混ぜれば簡単にふわふわのスクランブルエッグが完成します。
ちなみに、私はご飯に塩だけではなく、ほんの少しだけごま油をまぶしていました。
ごま油の香りが食欲をそそるので、暑くて食欲がわかないときにも作っていました。
お気に入りのレシピなので、今も食費を節約したいときや、簡単に食事の用意をしたいときに作って食べています。

Page Top